新着・重要なお知らせ

女性部 江戸切子を体験しました

 JAマインズ女性部は9月29日から2日間、東京都内で「伝統工芸江戸切子体験と東天紅グルメ旅」を行い、部員74人が参加し、東京都の伝統工芸品に認定されている江戸切子の体験や重要文化財に指定されている旧岩崎邸庭園の散策などを行いました。江戸切子は、江戸時代末期に江戸で始まったカットグラス工法のガラス工芸品です。葛飾区にある「江戸切子おじま」での江戸切子体験では、透明なグラスの表面に回転する刃を当てながら模様を彫り、世界に一つだけのマイグラスを完成させました。部員は「初めての体験で慣れるまで大変だったが、アドバイスを受けながらオリジナルのグラスを作れたので貴重な経験になった。改めて伝統工芸の素晴らしさを知ることができた」と笑顔で話していました。

このページの先頭へ

おすすめコンテンツ